ネグロス電工株式会社

ブラインドプレート選定

開口サイズ(開口高さ×開口幅)でおおよその部材点数と予算がわかります!

» 設置タイプを選択してください。

» 開口サイズを入力してください。

mm

mm

mm

mm

mm

mm

mm

mm

mm

mm

概算結果

※お客様により、部材点数が変更されています。

内訳

No 製品 標準価格 部材点数 小計

寸法

メモ欄

内訳にある部材点数は直接入力し、数量を変更することが可能です。その場合、数量は青文字で表示され、数量の前に※印が表示されます。


» 参考イメージ


  • この選定ツールは、あくまで目安としてご使用ください。現場の状況に応じて必要数量をご確認ください。
  • 寸法的な余裕を持たせて製品選定を行っておりますので、カタログ記載の必要数量と異なる場合があります。
  • 貫通部材(ラック、配管など)の有無、寸法、位置によって、数量は増減します。
  • ブラインドプレートを施工する向き、組合せ方法、切断した端尺の利用によって、数量は増減します。
  • 屋上の防水処理方法、基礎の形状によって、数量は増減します。
  • この選定ツールは、開口の中央に、高さ100mmでケーブルラックが貫通した場合を想定しています。縦長、異形の開口は想定していませんので、現場の状況に応じて必要数量をご確認ください。
  • ブロックを置けない場合には、アンカー固定する等、振れ止めを施してください。適切な振れ止めを行えない場合には、使用しないでください。飛散する恐れがあります。
  • 計算から導かれる施工図は、参考イメージです。正確な寸法ではありませんのでご注意ください。
  • 適合する鋼材は、みぞ形鋼100×50サイズです。それ以外には対応しておりません。
  • 詳細の施工方法については、別途、PDF施工要領書 をご確認ください。
Loading...
ページの先頭へ