1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 新製品
  4. ケーブルラック
  5. 2017年5月

新製品

新製品

シャフトセーフ

床貫通部用落下物防止ネット

KRN250-Y

PDF(0.8MB)

  • 床貫通部において、ケーブルラック施工後から防火区画貫通措置が完了するまでの間、工具や工事部材等の落下を防止できます。
  • フリータイプの面ファスナーにより、ケーブルの施工状況に合わせて、容易に隙間を塞ぐことができます。
  • 長さが足りない場合は、製品どうしを連結して使用できます。
  • 取り付け、取り外しが容易に行え、再利用ができます。
KRN250-Y

2017年5月8日更新

重要なお知らせ

安全に関する警告

  • 事故防止の為、ケーブルラックを足場やはしごがわりに使用しないで下さい。
  • ケーブルラックに許容静荷重を超える荷重をかけないで下さい。

安全に関する注意事項

  • 当社製品をご使用前に「警告」「注意」「使用上のご注意」等をよくお読みの上、正しくお使いください。「警告」「注意」「使用上のご注意」はそれぞれの間違った使用による危険性の程度を高い順に示しています。当社製品を記載している用途とは異なった使用、施工上の不備による不具合については責任を負うことはできません。
  • 製品の使用方法など技術的なご質問は技術部へお問い合わせください。
  • 許容静荷重を超える荷重をかけないでください。破損、落下の恐れがあります。
  • ボルト・ナット類は確実に締め付けてください。緩み、落下の恐れがあります。

ページの先頭へ